幼児 ポピー 口コミ

幼児ポピーを親子で1年間取り組んでみた

 

子どもさんに習い事、させていますか?
今は0歳の頃から英語教室や音楽教室、さらにはお勉強の塾に通ったりと子どもの教育に熱心な親御さんが多くなりました。

 

幼児向け通信教育のパンフレットが郵便受けに何度も届いている人も多いのではないでしょうか。

 

我が家では、子どもが年中になったタイミングで小学校入学を見据え、幼児ポピーのおためし見本を取り寄せてみました。
おためし見本をやってみて子どもの反応も良く、親である私も満足・納得する内容だったので、すぐに幼児ポピーを始めることに決めました。

 

1年間幼児ポピーに取り組んでみての感想など、ご紹介します。
幼児ポピーをやろうか、ほかの教材にしようか、迷っている人は幼児ポピーとってもオススメです!

 

良かったら参考にしてみてくださいね。

 

今、遺伝子検査が気になる☆うちの子にはどんな才能がある?
 【GIQ子ども能力遺伝子検査】

 

ポピーで子どもが勉強好きになる

 

 

家庭学習教材「ポピー」は、年少〜中3までを対象にした教材です

 

☆ リーズナブル
☆ シンプル
☆ 実力派
☆ 子育てお母さんの味方

 

この4つがポピーの代名詞だと私は思っています。

 

 

 

 ☆ < リーズナブル > とは?

 

幼児ポピーの価格は、子育て世帯に嬉しいとてもリーズナブルな価格。

 

< 某塾と某通信教材とポピーの月会費の比較(年中の場合) >

 

某フランチャイズ学習塾

某大手通信教育

全家研 幼児ポピー

 

1教科6,480円(教材費・税込)

 

 

2,336円(税込)

 

980円(税込)

 

圧倒的なリーズナブルさを誇るポピーですね(笑)!

 

 

 

 ☆ < シンプル > とは?

 

幼児ポピーはとってもシンプル。

 

シンプル過ぎて気持ちが良いです。

 

一方、付録が印象的な某通信教育。
実は私も子どもが3歳を過ぎた頃から1年ほどやっていました。

 

けれどあくまでも私の教育観によるものですが、立派な付録に教育的価値をあまり見出すことができず退会しました。
それから2年…

 

幼児ポピーにはゴテゴテした付録はなく、すごろく質問カード絵合わせカードなど親子や友達とコミュニケーションを図りながら一緒に遊べるようなものばかり。

 

不要になれば可燃物にさっと出せます。(ゴメンナサイ、充分に楽しませていただいたあとの話です)
それに「付録を失くしたから勉強が成立しない!」なんてこともありません。

 

ポピーは、鉛筆と消しゴムさえあれば、充実した学習ができるのです。

 

 

 

 ☆ < 実力派 > とは?

 

「ポピーって安いけどさー、内容はきちんとしてるの?」

 

って気になる方もいますよね。

 

すごくきちんとしています。

 

筆者は実は国立大学の教育学部で初等教育についてみっちり勉強し、教員経験もあるのですが…

 

そんな教育畑の筆者目線では、

 

「ポピーの実力って凄いな。」

 

と思いました。

 

シンプルで使いやすい、わかりやすいので、子どもはポピーが大好き。
「ポピーやるよ〜」
と言って「えー。」とゴネられたことなんて一度もありません。

 

単に楽しく取り組めるだけじゃなくて、子どもは実際に読解力がどんどんついてきていますし、文字も書けるようになりました。

 

今のところ(といってもまだ年中ですが)子どもは勉強好きです(笑)

 

親ばかですが、「賢くなったな」と感じます。

 

ポピーをやっていなかったらうちの子は単なる自由人(笑)でしたが、ポピーのおかげで少し賢さが身についた気がします(笑)

 

 

豊富なシールを始め、もちろん自分で鉛筆をもって書くお勉強もあり、迷路もあり、音読もあり・・・

 

 

ポピーは「おうちの人と一緒に」というスタンスを大切にしているので、子どもは「ポピー=お母さんと一緒に何かできる嬉しい時間」と捉えているみたい。

 

なので、ポピーをやろうと言ったら「わーい(^^)」ととっても嬉しそう。

 

このままいけば勉強好きになるわな〜

 

と思いました。

 

親にとっても、忙しい毎日の中でちょっとした時間を作って子どもと並んで線を引いたりひらがなを書いたりシールを貼ったりしながら、子どもの成長を感じることができる。

 

そんな「今しかない」幸せな時間。

 

それが「幼児ポピー」の魅力の一つだと思います。

 

 

 

 ☆ < 子育てお母さんの味方 > とは?

 

幼児ポピーには毎月

 

「ほほえみお母さん」

 

という冊子がついています。

 

 

バリバリの育児書ではなく、内容はどこかほっとするもの(*^-^*)

 

それに、なんといっても「ポピーをする時は子どもに寄り添って」というスタンス。
忙しいお母さんにとっては一見「煩わしい」と思えるかもしれませんが、長い目で見た時には、「ポピーで培った学習の力」とともに「お母さんと一緒にポピーをする時間が嬉しかった」という思い出が子どもに残ります。

 

日々寄り添ってポピーをする時間で子どもの心も落ち着き満たされます。
結果子どもは健やかに成長するでしょう。

 

「寄り添う」は、お仕事をもっているお母さんにとってはちょっと大変かもしれません。
でもポピーはいろんな意味でお母さんの味方です。

 

我が家のポピーがある風景

 

我が家では、寝る前にポピーをすることが多いです。
具体的な時間割はこんな感じ。

 

19:15 保育園から帰宅
19:30 夕食
20:00 お風呂
20:30 ポピー
20:50 歯磨き・就寝・時にテレビ

 

でもポピーってやり始めると達成感を得られて楽しくなっちゃうのか、「もっと!」となります。

 

子どもには「勉強しなさい!」「いつになったら勉強するの!?」と言うことが多いものだと思っていましたが、今の所

 

「ダメ!おしまい。寝る時間だから!」

 

と、ポピーを止めさせることに労力を使います(笑)
嬉しい労力です。

 

今はリーズナブルでも小学生以降の値上がりが心配…

 

実はポピーは中3までずっとリーズナブル!(※以下すべて税込の価格)

 

幼児ポピー

980円

小1

2700円

小2

2800円

小3&小4

3100円

小5&小6

3400円

中1

4600円

中2

4700円

中3

4900円

 

中3でさえも5教科で4900円って驚きじゃないですか??

 

医療の保険料じゃないですけど、「安いからと思って加入したけど更新のたびにぐんぐん値上がりして、もう払えない〜(涙)」なんてこともないですね。(ちょっとちがうか)

 

安いのにいいとこたくさんのシンプル実力派の幼児ポピー。
おためし見本を申し込んで、一度ポピーの楽しさをお子さんと一緒に体験してみてはいかがでしょうか。
子どもはもちろん、親である私もポピーが大好きです☆

 

 

 

我が家は高校受験までポピーにお世話になるつもりです☆

 

子どもが勉強好きになる!ポピーのおためし見本を見てみる☆
 2歳〜年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

 

遺伝子検査でわが子の才能を知りたい…!
 【GIQ子ども能力遺伝子検査】